再入国許可書の取得方法 バレンシア編 2019

留学あれこれ

ビザやらNIE更新やら再入国許可書やら…書類準備大変ですよね…。正直面倒臭いことだと思います。そんな面倒臭いモノの1つ、再入国許可書を今日(2019年8月9日)ゲットしてきました。こういった類いは毎年少しずつ必要書類やら何かが変わってたりするので、毎度確認した方がいいのです。ちゅーわけで今回は忘れないうちに、2019夏現在の再入国許可書取得方法を記そうと思いまっす。

そもそも再入国許可書とはなんぞ?

スペイン居住許可(NIE)をはじめて申請し、許可は下りたけど居住許可証の交付を受けていない場合、及び更新手続き中に滞在許可の期限が切れてしまっている状況で、スペインを出国し再度入国したい時に必要となる証明書のようなもの。

再入国許可書を使ってスペインに戻る時の注意点

「スペイン再入国許可書は、他のシェンゲン域内国を経由した場合、同経由国の入国審査官が有効な文書と見なさず、トラブルとなり、最悪の場合入国できないという事案が報告されています。つきましては、そのような問題を避けるため、再入国許可書でスペインを出入国される場合は、他のシェンゲン域内 国を経由せず、スペインで出入国審査を受けるルートの利用をご検討ください。」

と在スペイン日本大使館のサイトに記載されています。他のシェンゲン域内国、特にドイツ経由だとこういった問題が多々起きています。

そもそも再入国許可書はスペイン語で書かれていますので他の国の出入国審査官は文章を理解できないのです。知り合いも同じトラブルに合っていました。

ルナ
ルナ

私は毎回エミレーツ航空を使いドバイ経由で行き来しています。これで私は一度もトラブルにならなかったのでオススメです!

取得方法

まずは予約(cita previa)だ!

何事にも陽気で寛容なイメージのスペイン人ですが、extranjeriaの人間は甘くないです。必ず予約を取っていかないと受け付けてもらえません。

予約サイトはこちら↓

pagina - Administraciones Públicas
Sede electrónica Secretaría de Estado de Administraciones Públicas - Ministerio de Hacienda y Administraciones Públicas

そして予約方法も教えちゃう。

①サイトにアクセスしページの下の方にある 『Acceder al Procedimiento』ボタンを押す。

②今回はバレンシアで申請する方法を紹介しているので、『Valencia』を選択します。そして『Aceptar』を押す。

③再入国許可書はスペイン語でAutorizacion de regresoと言います。 

『POLICIA-AUTORIZACIONES DE REGRESO』を選択して、『Aceptar』を押す。

④そうするとごちゃごちゃと長文が出てきますが、サッと下にスクロールしていただいて、『Entrar』を押してください。

⑤NIEかPASAPORTEどちらでも好きな方を選んで番号などを入力していきましょう。

⑥次に4種類のボタンが出てくるので、『Solicitar Cita』を選択してください。

⑦あとは日時を選択するだけです!

必要書類をゲットしろ!

当然のことですが書類に不備があれば追い返されます。完璧に揃えましょーう。

①NIE更新手続き中またはNIEカード申請中だということを証明する書類の原本とそのコピー(今回私はNIE更新手続き中なので、更新手続きを行った際に受け取った申請用紙EX-00のSolisitud de autorizacion de estancia y prorrongasを持って行きました。)

②パスポート原本とその全ページのコピー(全ページのコピーは1年前必要なかったような気がするのですが、今回は必要でした。)

③NIE(期限切れのでも、期限内のものでもどちらでも大丈夫です。)

④Tasa 手数料支払い証明

⑤できればフライトのeチケットのコピー

ルナ
ルナ

手数料の支払い方法も説明しちゃお。

そして『Acceder a Rellenar e imprimir el formulario de liquidacion de la tasa 052』をPDF選択!

⒉地図のようなものが表示されるのでバレンシア辺りを選択します。

⒊そうするとこのような画面になるはずです。

上から順に入力していき6.3のAutorizacion de regresoを選択しましょう。

⒋全て入力したら右下のImporte Eurosの所に10.50と表示されます。これが手数料金です。(Forma de pagoはEn efectivoを選択。)

⒌最後に一番右下にあるObtener Documentoを押してPDFをダウンロードし、プリントアウトしましょう。


⒍プリントアウトしたものをどの銀行でもいいので窓口に行き手数料支払いの手続きをしましょう。(手数料を払いたいです。は、スペイン語でQuiero pagar la tasa.です。)

⒎支払いが済むとハンコを押してもらえます。これでおーわり!

(銀行の窓口以外でもクレジットカードやデビットカードを持っているのであればATMで払えます。)

さあ必要書類全て持ってExtranjeriaへ突入じゃあああ!

予約日になったらExtranjeriaへGO。

Extranjeriaの場所は

Carrer de la Diputada Clara Campoamor,23 にあります。

Oficina d'Estrangeria
★★☆☆☆ · 地区庁舎 · Carrer de la Diputada Clara Campoamor, 23
ルナ
ルナ

あ、ここら辺の道路には犬のうんち沢山転がっているので足元にはご注意。(スマホ見ながら歩いていると痛い目にあいますよ。経験談)

中に入り案内に従って入り口にある機械に予約番号を入力し、番号が書かれた紙を入手。

後は番号が呼ばれたら指定されたテーブルに行き書類を全て提出すればOK!1週間後に出来上がった再入国許可書を取りに行けます。

(1週間も待てないという方は、事前に電話やメールで問い合わせてみましょう。ちなみに今回私は急を要したので前もって連絡し申請した1時間半後に発行してもらいました。多分過去最速です。笑)

まとめ

いかがでしたか?分かりやすく説明できているのだろうか…こういった書類申請の方法を紹介するのって難しいですね。少しでもみなさんがスムーズに申請を行えるよう、この記事が助けになれば嬉しいです。ダルい書類申請に負けずにみんなでスペイン留学を楽しんで行きましょーう!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました